絶望的な復縁でも潜在意識を活用すれば大丈夫?ヨリを戻すのが難しくなるだけですよ

スピリチュアル・潜在意識
佐々木
佐々木

潜在意識を上手に活用すれば絶望的な復縁でも大丈夫かもと信じたくなる気持ちはわかります。

失恋中のNさん
失恋中のNさん

例えば、別れた相手に新しい恋人ができたり、別れた相手と音信不通になっていたりとかですね。

上記の状態だと、頼れるのは潜在意識だけと思っちゃいますよね。

しかし、結論から言うと絶望的な復縁状態でもあっても、潜在意識に頼ることはおすすめしません。

 

本記事ではそんな絶望的状態でも潜在意識を活用すれば、さらに復縁が難しくなる理由や、潜在意識に頼る前にするべき復縁の行動を紹介します。

  • 「別れたパートナ―と絶対によりを戻したい」
  • 「潜在意識も頼って少しでも復縁を成功させたい」
  • 「正しい復縁方法を知りたい」

上記のように思う方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

絶望的な復縁でも潜在意識を活用すれば大丈夫?

絶望的な復縁でも潜在意識を活用すれば、復縁ができないことはありません。

実際、ネットでも「潜在意識を活用して復縁できました」みたいなコメントがあるので、全部が嘘ではないでしょう。

本当に潜在意識の力で別れた相手を引き寄せているなんてことは科学的にも証明できませんし。

失恋中のNさん
失恋中のNさん

一応、効果はあるんですね!

佐々木
佐々木

まあ、厳密に言うと効果があるかもしれないけど効果的かと言われると「んー」って感じ。

ただし潜在意識が働いているとは限らない

「潜在意識で復縁できました!」なんて声もありますが、実際のところ潜在意識が働いて復縁ができているとは限りません。

というのも、潜在意識に関しては相手の自己肯定感であったり、別れた状況などによって変わってくるからです。

例えば、別れた相手の自己肯定感が低ければそれだけ、相手のパートナーに依存しやすい傾向があります。

 

すると、自然と相手から連絡が来やすくなったリします。

 

他にも、人の恋愛感情は常に「あなたのことが好き」という状態ではありません。

その時は冷めて別れたとしても、再び「この人しかいない」と思いLINEを送ってくるケースも。

さらに言えば、相手が異性との出会いがなければ、それだけ過去の恋愛に走りやすい状態にもなるので、不意に別れた人のことを思い出して久しぶりに連絡することもあります。

 

「潜在意識で復縁できた!」と言っているほとんどの人の場合はこれらの、何かしらの条件に当てはまり復縁ができた場合がほとんどです。

佐々木
佐々木

殆どの人は私みたいに心理学などのマニアでもありません。

なので、結果的に復縁できた出来事が説明できず、潜在意識のおかげと思い込んでしまうのです。

また、潜在意識を活用しあっさり復縁できた場合にもトリックがあります。

そのトリックについては下記の記事にて詳しく解説しているので参考にしてみてください。

潜在意識に頼るメンタル状態はあなたの将来が絶望的になるのでおすすめしない

また、潜在意識に頼るメンタル状態というのは復縁以前に自己肯定感が低かったり、依存しやすいメンタル状態なのでおすすめしません。

例えば、潜在意識を活用する方法では、復縁できたところを想像するというテクニックがあります。

しかし、これらのテクニックも実は危険なんです。

 

例えば復縁が絶望的な状態にもかかわらず、復縁できて別れたパートナーとイチャイチャしていることを毎日想像しているとします。

  • 「復縁できる」
  • 「私の魅力に気づく」
  • 「私の元に戻ってくる」

上記のように思い込んでいると、現実と理想とのギャップでメンタルがより絶望的な状態まで下がります。

もちろん、こういった想像をしたり復縁できると信じた瞬間は気持ちが楽になるでしょう。

しかし、最終的には現実と理想を比較し「私はダメなんだ」とさらに思うようになり、自己否定に陥ります。

 

当然、そんな状態になっても復縁できるわけでもありませんし、復縁できたとしても相手と自分が気づきあうカップルができるくらいです。

絶望的な復縁で潜在意識に頼る前にまずすること3選

では、絶望的な復縁で潜在意識を頼る前にすることを紹介していきます。

紹介する内容は下記になります。

それぞれ詳しく解説するので「潜在意識に頼ろう!」と思っている方はまずは試してみてください。

メンタル状態を整える

潜在意識を頼る前にまずはメンタルを整える必要があります。

潜在意識に頼りたいということは、それだけ自己肯定感が低いということ。

なので、まずは自己肯定感を上げる努力をしましょう。

佐々木
佐々木

とにかく小さな成功体験であったりを積むことがおすすめ。

成功体験などは何でもいいです。

収入に自信がないのであれば、副業に調べるところから自分は頑張っていると自分自身を褒めてあげたりしても良いでしょう、

他にも、教養に自信がないのであれば一日1ページから読書を始めてもいいでしょう。

「1ページだけとか」と思うかもしれませんが、読書の習慣がない方には立派な成功体験です。

 

体形に自信がないなら運動を少しでもいいから初めて見るのも良いでしょう。

 

上記のような習慣を継続していれば、いつかは身を結ぶ時が来ます。

すると自然と自信がつき、自己肯定感も上がるので、メンタル状態も良くなります。

別れた原因を探る

次に別れた原因を探してみるのも良いでしょう。

例えば、自分の何が微妙で振られたのかや、自分の悪い部分を探ってみてください。

すると、自然と「メンタル状態を整える」でも解説した小さな成功体験でも、より復縁に近づく習慣がわかってきます。

また、結局は復縁できたとしても、あなたが何も変わっていないとすぐに冷められてしまいます。

 

一時的に復縁して、エッチしてすぐにまた冷められるのであれば、特に別れた原因を探る必要はありません。

しかし、長期的に復縁した後もお付き合いを続け、最終的に永遠のパートナーになりたいのであれば、別れた段階で自分の足りない部分は把握しておきましょう。

佐々木
佐々木

別れた原因を直さないと復縁できないパターンがほとんどだけどね。

冷却期間を我慢する

そして、冷却期間を我慢するという方法です。

別れた相手の気持ちがフラットになり、あなたの存在が薄れれば薄れるほど、再びアプローチする際に相手を口説きやすくなります。

また、自分磨きや別れた原因を直す行動をしていれば、自然と時間は立ちます。

 

また、別れた原因によっては冷却期間を置かずにすぐにアプローチした方が良い場合も。

下記は冷却期間を置かずにアプロ―チしたほうが良いパターンがわかりやすく解説されています。

>>冷却期間を置かない復縁パターンが知りたい方はこちら

↑は復縁教材の販売ページになりますが、詳しくどのような復縁アプローチが適切かが解説されています。

読むだけでも得する内容なので、気になる方は参考にしてみてください。

潜在意識に頼るのはありですがマジ無意味です

潜在意識を頼るのは基本的には無意味と考えていたほうが良いでしょう。

確かに復縁が絶望的であるほど、そして何をすればいいのかわからないほど、潜在意識に頼りたくなるのはわかります。

佐々木
佐々木

実際、僕自身も潜在意識にどはまりして何十万円もの高い勉強代をはらいましたしね。

 

ただ、潜在意識は頑張った分だけの見返りが返ってくるコスパが良くありません。

信じる人のメンタル状態によっては、絶望的な復縁がさらに絶望的になることも。

相手に他のパートナーができたなどの不安な気持ちもわかりますが、最終的にはあなたに振り向いてもらえればいいのです。

 

そのためにまずは一歩ずつ復縁ステップを踏んでいきましょう。